LinkIcon LinkIcon LinkIcon LinkIcon LinkIcon LinkIcon LinkIcon LinkIcon

企業研修

 
私が現場に出向く研修で、まず職場環境の現状をお話しいただければと思います。
理由は私の経験も含めて研修内容をどう作っていったら良いかを検討していきます。
私の研修では基本を含め最低でも6回シリーズで話していきます。
そこから企業の現状を把握し、打ち合わせて調整していきます。
 
基本6回の中で話す内容は職場の現状と自分のストレスゲージを数値化して自分のストレスチェックをしてもらいます。
そこを私の研修のベースにしております。
 
そして、自分自身のやり方に間違いはないのか、そんな自己基盤と言う基礎を作る作業から入ります。
 
よくスキルや現状解決のみで実施する内容の研修があります。
これは例えると基礎がしっかりしていない家と同じです。
外観は良いけど、基礎がしっかりできていないと何かの衝撃が加わると簡単に建物は壊れてしまいます。
しかし、その建物を支える土台(基礎)がしっかりしていると衝撃にも耐える事が出来ます。
 
基礎を固める事が院内(企業)研修の醍醐味でもあります。
 

 
 
ご質問、お申し込みはLinkIconからどうぞ。